おすすめ端末2020秋

2020/09/15

携帯料金を安く抑えることができる「格安スマホ」。
端末は、今お使いのスマホをそのまま使うも良し、乗り換えのタイミングでセット購入するも良し。 でも、「いざ、端末購入!」となると、いろんな機種があって、どれを選んだらよいか迷ってしまいますよね。そこで、 この秋おススメのスマホ端末をご紹介します。

 

 

iPhoneで選ぶなら…

  • 「スマホはずーっとiPhone♪」という方も多いですよね。
  • 以前は3大携帯会社(au、docomo、ソフトバンク)で購入していたiPhoneも、今では、お求めやすい価格で、格安スマホとセットでご購入いただけます

 

コスパで選ぶなら、iPhone SE(第二世代)

Fiimo(フィーモ)端末【iPhone SE (第2世代)(64GB)】

AppleiPhone SE(第2世代)64GB
対応プラン
  • 約4.7インチ
  • 約148g
  • 防水防塵(IP67)
  • 指紋認証
  • Apple Pay
47,800円(税抜)

Fiimo(フィーモ)端末【iPhone SE(第2世代)】

 

iPhone SE(第二世代)の特長は、何といっても、最新シリーズのiPhone11と同じCPUでありながら、非常にお求めやすい価格となっているということ。(つまり、高コスパ!
使いやすいコンパクトサイズ(148g!)には、防水防塵、ApplePay、Qi(ワイヤレス充電)などの機能もしっかり搭載しています。また、ホームボタン(Touch ID:指紋認証)から、マスクをしたまま画面ロック解除もできます。

 

“今どきFace”の、iPhone XR

Fiimo(フィーモ)端末【Apple iPhoneXR(64GB)】

AppleiPhoneXR(64GB)
対応プラン
  • 約6.1インチ
  • 約194g
  • 防水防塵(IP67)
  • 顔認証
  • Apple Pay
67,800円(税抜)

Fiimo(フィーモ)端末【Apple iPhoneXR(64GB)】

iPhone XRは、ノッチ(画面上部のくぼみ)デザイン、ホームボタンは廃止され、ディスプレイを広くした(6.1インチ)、“今どきのiPhoneフェイス”となっています。また、ホームボタンがないため、画面ロック解除はFace ID(顔認証)からと、こちらも“今どき”です。

 

 

Androidで選ぶなら…

  • 顔認証や指紋認証、防水防塵、おサイフケータイといった機能を搭載しても、お求めやすい価格(3万円台!)でご購入いただけます
  • カメラ部分は、画素数がアップし、レンズ枚数が増えたほか、ソフトウェアによる自動設定・自動補正機能も劇的に進化しており、表現力豊かな美しい写真の撮影が可能です。

 

人気急上昇中のOPPO、Reno3 A

Fiimo(フィーモ)端末【OPPO Reno3 A】

OPPOReno3 A
対応プラン
  • 6.44インチ
  • 約175g
  • 防水防塵(IP68)
  • おサイフケータイ®
  • 指紋認証
  • 顔認証
35,800円(税抜)

Fiimo(フィーモ)端末【OPPO Reno3 A】

昨年あたりから人気急上昇中のOPPOが、今夏発売した新モデルが「Reno3 A」です。商品名称の「Reno(リノ)」にちなんで、指原莉乃さんと、「ノリ」の愛称でおなじみの木梨憲武さんが共演しているCMをご覧になった方も多いかと思います。
この「Reno 3A」は、発色の美しい有機ELディスプレイを搭載し(有機ELはハイエンドモデルに多く、この価格帯への搭載は珍しい)、カメラは、超広角&4,800万画素の4眼。景色なら遠くまでくっきり、動物なら毛並みの艶やかさまで写し出すことができ、画素統合技術によって、暗いところでもくっきりとした写真撮影ができます(ウルトラナイトモード搭載)。また、写真だけでなく、動画撮影でも、手ブレをしっかり補正してくれます。
バッテリー容量は4,025mAhで長時間使える上、急速充電Quick Chargeにも対応するなど、さまざまな機能を備え、人気急上昇もナットクのモデルです。

 

安心して使える、シャープのAQUOS sense 3 SH-M12

Fiimo(フィーモ)端末「SHARP AQUOS sense 3 SH-M12」

SHARPAQUOS sense 3 SH-M12
対応プラン
  • 5.5インチ
  • 約167g
  • 防水防塵(IP68)
  • おサイフケータイ®
  • 指紋認証
  • 顔認証
  • 簡単モード
34,800円(税抜)

Fiimo(フィーモ)端末「SHARP AQUOS sense 3 SH-M12」

AQUOSと言えば、省エネIGZOディスプレイ。
もちろんこのAQUOS sense 3 SH-M12IGZOディスプレイを搭載、4,000mAhの大容量バッテリーと相まって、長時間の電池持ちで安心してお使いいただけます。また、スマホ端末を持つと画面が自動点灯し、手に持っている間はセンサーが感知して画面の点灯をキープする「自動画面点灯」機能や、電車・人混みでののぞき見を防ぐ「のぞき見ブロック」機能、ホーム画面を大きく見やすいアイコンに変更する「AQUOSかんたんホーム(簡単モード)」なども搭載しており、「使いやすさ」の面からも安定した人気を誇るモデルです。

 

シニア世代におススメ、富士通のarrows M05

Fiimo(フィーモ)端末【富士通 arrows M05】

富士通arrows M05
対応プラン
  • 5.8インチ
  • 166g
  • 防水・防塵(IP68)
  • おサイフケータイ®
  • 指紋認証
  • シンプルモード
34,800円(税抜)  29,800円(税抜)
(新規申込) 端末特価キャンペーン実施中!

Fiimo(フィーモ)端末【富士通 arrows M05】

シニア世代におススメなのが、富士通の「arrows M05」。
文字やアイコンが大きく見やすくなり、操作も簡単な「シンプルモード」や、雑踏や店内など騒音が多い場所でも通話相手の声を聞き取りやすい「はっきりボイス」、通話相手の話し声のスピードを聞きやすく調整してくれる「ゆっくりボイス」といった、特にシニア世代が使いやすい機能を搭載しています。

 

 

まとめ

四国電力グループのSTNetが提供する格安スマホ「Fiimo」では、ご紹介したスマホ端末をセット販売しています。

 

格安スマホ検討中のお客さま

Fiimoは、音声&データ通信タイプ(3GB)の場合、月額基本料金は1,600円。今なら新規お申込みキャンペーン適用で3ヶ月間は月額基本料金500円引き(Webからのお申込みの場合は、5ヵ月間月額基本料金500円引き)。つまり、キャンペーン適用期間は月額1,100円でご利用できます。加えて、スマホ端末の一部はキャンペーン価格でご提供中! ぜひあなたもキャンペーンを活用して、おトクなFiimoに乗り換えをしませんか。

 

 

Fiimoご利用中のお客さま

そろそろ端末替え時かな、と考えているお客さまは、機種変更はいかがですか
Fiimoには機種変更応援割もありますので、Fiimoご利用期間に応じて、おトクに機種変更できますよ。

 

※記載の料金は全て税抜きです。

記事一覧へ戻る